仕事をしている男性

コースの種類

アルバイトをする

単身で引越しをするとき、荷物をまとめるのも一苦労です。また様々な状況があって引越しに至る人が多く、忙しい人がたくさんいます。そういった人に優しい、安心して任せられるコースが引越し業者には揃っています。

必要な費用

モデルルームを見学

引越し業者が提示している様々なコースの中から、好きなものを選ぶことが出来ますが、依頼する範囲によって金額は変わってきます。引越し予算も考慮しながら単身引越し用のコースを選びましょう。

お一人様でも

物件を探す

春になると、新しく社会人となる人が増え、実家から出て一人暮らしを始めるので引越業者の需要が高くなります。
学生や会社員も、地方から出てきて一人暮らしを始めたり、転勤や単身赴任で一人暮らしを始めたりと、様々な理由で引っ越しを行います。
会社員や学生は、社員寮や学生寮などに引っ越すこともありますが、自分で新しい家を探す人も多いです。
その後、いま住んでいる家から新しい家に引っ越すときに、荷物の移動が必要になります。
そのときに、車で運べる量・場所なら問題無いですが、家具や家電がある、荷物が多い場合にはそうはいきません。
一人ではとても運びきれない場合は、荷物も一緒に運んでくれる引越し業者に依頼すると良いでしょう。

単身引越しであっても、荷物が少ない人と多い人など、荷物の量は人それぞれです。
どんな場合であっても、最初の段階として荷造りが必要になります。
本や衣類、小物などはダンボールに詰めることが出来ますが、大きい家具などであれば難しくなります。
そのようなときは、単身引越しのコースがあるので気軽に依頼することが出来ます。

引越しのとき、忙しくてなかなか荷造りが出来ない人でも、引越し業者が荷造りをしてくれるコースもあります。
小物などの荷造りは出来るけど、大きなものの荷造りや運搬が出来ないという人は、引越し当日に梱包と運搬をしてもらえるコースがあります。
荷物や状況によって、様々なコースの中から選ぶことが出来、最近では、ネットから簡単に見積もりを行なえるところもあります。
自分が住んでいる場所、今から住む場所の情報をネットで入力しながら見積もりを出すことが可能になっています。

お得に引っ越し

求人広告を出す

引越し業者のサイトには、キャンペーンやお得情報が数多く載っています。単身だと低予算で行わなければならない人もいるので、なるべく価格を抑えたい人はサイトを確認してお得に引っ越ししましょう。